Codabledays

毎日はcodeの欠片

TweetDeck風にGitHubを表示する「DevHub」

GitHubにIssueが立ったら要件を検討する、Pull Requestが飛んできたらコードレビューをする、そんなGitHubを中心とした開発は日常風景だと思う。

でもGitHubの通知って意外と確認しづらいと思う。例えばサイトだけども、

f:id:koluku:20181218172525p:plain

リポジトリごとにしか見れないし、下手したら通知がうるさくなる。画像が参考にならない? さっき消してしまったんだ、すまない。

じゃあ、Notifier for GitHubを使う? リアルタイムに通知は来るけども、結局GitHubに移動してみないといけない。

あぁ、君のところはSlackに通知を流しているのか。それはいいね。プロジェクトごとに、チャンネルごとに、どういう情報をどのタイミングで、どれだけ流すのか制御できる。
でも一度設定するだけでいいとわかっていても設定するのめんどくさくない? もしかしたらいちいち設定しないといけないかも知れない。

そこで最近、DevHubというTweetDeckを見つけた。

DevHub - TweetDeck for GitHub

GitHubでログインしてみると、

f:id:koluku:20181218165750p:plain

TweetDeck風のUIで通知が分類されている。

f:id:koluku:20181218165646p:plain

ダッシュボード、ユーザー、通知、組織、リポジトリでカラムを増やせる。

f:id:koluku:20181218171017p:plain

設定はカラーテーマの変更ができるみたい。

f:id:koluku:20181218171029p:plain

地味に戸惑ったのはカラムの移動だった。TweetDeckみたいにドラッグアンドドロップじゃなくてボタンで移動するらしい。

f:id:koluku:20181218170733g:plain

プラットフォームへサービスを公開しないことと、課金をつけなければ自由に使っていいというスタイルぽい。

github.com

TypeScript + React + Reduxと最近の技術が使っているそう。

f:id:koluku:20181219091833p:plain


こういうサービスを作りたいと最近Vue.jsを再度勉強し直し中。もともとWebデザイナーのフロントエンドの人だったのにES2015からついていくのが面倒になってバックエンドに逃げてたけど、結局フロントエンドもできないと何もできないと戻ってきてしまった。

Gmailのアーカイブ済みメールを全部既読にする

普段はGmailを優先トレイで使っているのでこういう自動化は別にいらないのだけれども、そもそもの原因はGmail側だった。
Gmailがカテゴリを実装して強制的にタブ表示にされてたときに、未読のメールがあったら常に表示されていたのでアーカイブしてもInboxから消えなかったのが面倒だった。カテゴリタブを移動しながらで未読する作業が面倒だったので自動化したという経緯は今となっては昔。

使う人がいるかも知れないのでブログに残しておく。

Google Driveを開いて、新規作成でGoogle Apps Scriptを選択。

f:id:koluku:20181217085827p:plain

中身には下のコードを書いて実行すると、Googleの認証を求められるので許可する。Googleの自社製品なのになぜか信頼できないページと表示されるが、許可して認証を通す。

gist.github.com

あとは適当な時間にトリガーをセットするだけ。自分は毎日0-1時に起動するようにしている。

f:id:koluku:20181217091531p:plain

1回の検索クエリで取得できるのは最大で500件なので、1回コードを実行するたびに500件既読化されることになる。APIの上限をもらいたくないので毎日1回コードを起動できれば1月で15,000件処理できるので変にセールスメールとかを貰わなければ十分に使えると思う。

クソコラ

ストレスを発散させるのに皆さんは何をするのだろうか。僕はコラ画像を作ることがある。

f:id:koluku:20180710165146p:plain

ビーコンを使ったサービス開発でビーコンの優位性をGPSで否定されたときに作った画像。そのときのプロジェクトでいくつかのアイデアは「それGPSでいいよね?」という一言に対するカウンターを用意できていなかった。

f:id:koluku:20180710165203p:plain

プレゼンの発表直前とプレゼンの発表直後の僕を再現した画像。流れであるアイデアについて検討するグループで実質リーダーになったため、ただでさえ体力がなくて昼寝をしないと体力が保たないのに普段の2倍のペースで疲れた。

f:id:koluku:20180710165208p:plain

ビーコンを使ったアイデアのビーコンを使う理由を説明しているときの僕の内心を再現した画像。一応使う理由を答えれたものの、それでいいのかという不安が残っている。

久々に書くブログ記事がこんなのでいいのだろうか。


「クソコラ作りたいがために普通こんな記事書く?」
僕「いやぁ…。」

よく聞く作業用BGM

作業用BGMって何聞いていたっけなと最近の曲をまとめてみた。ElectronicsかAnime調のどちらかに偏ってるな…。

Firefly Music

アニメ系の曲のアレンジが多いチャンネル。

www.youtube.com

困ったらとりあえずこのライブを開いて永遠と聞いている。

www.youtube.com

このプレイリスト動画が一番聞きやすいのではじめてのひとにおすすめ。

www.youtube.com

NoCopyrightSounds

通称NCS、コピーライトを書けばフリーで使えるよっていうチャンネル。League of LegendsのMontage動画(フラグムービー)によく使われる。

www.youtube.com

これを聞いたらNCSの人気曲が一通りわかる。

www.youtube.com

TheFatRat

こちらもNCS同様にLeague of LegendsのMontage動画によく使われたチャンネル。更新が殆どなくなってしまったので今はもうあまり使われていないけど、彼の作品の殆どが名曲なのでおすすめ。

www.youtube.com

ΣDMS

Firefly Music同様にアニメ調な感じが多いチャンネル。こちらはどちらかというとオリジナルのほうが多いかもしれない。

www.youtube.com

あまり聞く方ではないけど、↓を教えてもらって個人的に気に入ったので掘り出し物を探す感じで聞くことがある。

www.youtube.com

Two Step from Hell

パイレーツ・オブ・カリビアンのサウンドトラックや映画のPV用の音楽を製作するオーケストラ集団。重音が強いので作業用BGMには向かないけど、ストーリーなどを考える際に聞きながら創作する時には向いている感じ。

www.youtube.com

Ankerのワイヤレスキーボードを買ってiPadだけで作業ができるか

 

Ankerのキーボードが届いたので早速パソコンの代わりにと操作の練習をしてみているけれど色々と厳しいことがわかってきた。

 

まず、キーボード自体の配列。特に日本語と英語との変換に関してCaps Lockに配置されているのが違和感の一つ。もう一つは右側の配列がEnterの大きさが小さく、誤入力がしばしば起きる。というか小さすぎる。いやマジで。見ないとミスるレベルくらいには今までの大きいEnterに慣れてしまった。地味に早くキーを入力していると打ったはずの入力がiPad側に反映されなくてカーソルをかなり戻さないといけないことがあった。Bluetoothのキーボードでタイムラグを機にすることになったのはこれが初めてなわけだけど、iPadとキーボードではどちらが原因なのだろうか。

 

次に、iOSの仕様。iOSでは外部キーボードでの入力の変換は1度Enterを叩くだけで済む場合と2回叩く必要がある場合の2種類が混在しているせいで、入力している最中にしょっちゅうストレスを感じることがある。また、外部キーボードではIMEが使えないためiOSIMEに頼ることになるわけだが、「フリック入力の時と同じ感覚で書けるやろ」と思っていたのが間違いだった。キーボードで入力しようとすると1回あたりの文字の量が意外と多いもので欲しい変換候補がなかなか上に来ないことがわかった。

 

とまぁ、ここまで全部iPadで書いたわけだけど、かなり大変だった。キーの配列が変わるだけでこうも苦行になるとは思っていなかったのでせめてLightningケーブルで充電できるAppleのやつを買おうか悩んでる。

「青春離婚」を読んだ

実家に持ち帰った本がようやく読み終わったので紹介。

青春離婚 (星海社FICTIONS)

青春離婚 (星海社FICTIONS)

11月22日、いい夫婦の日に、わたし達は青春のまま、離婚をする。
同じ名字に、同じクラス。春に進学したばかりの八木商業高校で、偶然に出逢ってしまった“佐古野”郁美と“佐古野”灯馬。すぐにクラスメイトから「夫婦」とはやしたてられるようになり、憂鬱な日々を過ごしていた郁美だったが、ある日、灯馬のアイディアで、ふたりは夫婦の秘密を共有することになる――。
星海社ウェブサイト『最前線』にて“いい夫婦の日(11月22日)”に公開され、イラストを担当したHERO自身のコミカライズでも話題を呼んだ表題作に書き下ろしを新たに二篇加え、ついに単行本化。
今、スマートフォンを通じて掌(てのひら)の中にある恋を描いた、紅玉いづき×HEROのタッグで贈る最新作。

続きを読む

Inateck 2.5インチ HDDケースを買ってみた

最近ブログを更新していないなぁ、と最後に書いたのが60日以上前と表示されて「あぁ…」と思わず呟いてしまいました。僕は疲れてくるとTwitterとブログの更新する頻度が落ちて、ゲームとラノベに時間を使うようになる傾向にあるのですが、今回はこの傾向が出たみたいですね。

そういえば、プログラミングだけに限定したブログ「http://codabledays.hatenablog.com/」を作りました。技術ブログがあったほうが見てくれる人に優しいかなと思って切り分けました。

続きを読む

そうだ、Pythonを勉強しよう

f:id:koluku:20160504214440p:plain

最近疲れが溜まっているのか大学から帰ってきたらすぐに寝るし、作業が進まないでいいことがない。

それはともかく、(Web系のJavaScriptPHPとかを除いて*1)本格的にプログラミングをやろうと考えたときに言語を何にしようか悩んだ。

低級言語(C,C++,C#,Javaなど)にしようか高級言語(Perl,Ruby,Pythonなど)にしようか悩んだけど、まずとっつきやすい高級言語にした。

じゃあどの言語にしようかちょっと調べてみた。

*1:そもそも僕の得意分野がWebデザインなのでやらないという選択肢が無い

続きを読む